弔いはやっぱりタイミング。青木のお坊ちゃん。


by specialmixjuice

サイババ

僕がまだ5歳くらいのときの話だ。

当時、僕の母親は「サイババ」にハマっていた。
a0251154_1303940.jpg


元々スピリチュアルの世界が大好きな母で、その時は本当にドハマりしていた。
サイババの本を何冊も読み漁り、部屋にもサイババの本があった。


ある日、僕が休日の朝にテレビを見ているとそこにモジャモジャパーマのおじさんが!
サイババだ!
僕は母がサイババにハマっていることを知っていたため、母を喜ばせようと寝室へと駆けていった。
そして、母を「サイババがテレビ出てるよ!サイババがテレビ出てるよ!」とたたき起こした。
「え~本当~?」と言いながら母はまだ眠そうに目をこすりながらリビングへと向かった。
そしてリビングのテレビを見た瞬間、母親は爆発したように大爆笑しだした。
テレビを指差して激笑した。
僕はなんのことだか分からなかったのだが、
テレビに映っていたのは、サイババではなく
朝の情報番組でコメントしている林家ペーだった。

子供ならではのミラクルな勘違い。
みなさんこの話どう思うか。
[PR]
# by specialmixjuice | 2014-08-12 01:35
ネット上で20人に1人くらいタメ口で話しかけてくる人がいるのだが
僕はそういうのが本当にダメでイラッとしてすぐ「あ?^^」と思ってしまう。
個人的にはネット上でも見知らぬ者同士には礼儀があるし、敬語を使うべきだと思う。

それとは別に、僕宛にメールが来るときも大抵の人は
「突然メールすみません」とか
「こんにちは。突然ですが質問があります」とか
そんな感じで書いてあるんだけど、たまにやっぱり
そういう礼儀のクッションを全て放棄して
「○○がダウンロードできないです。再アップロードしてください」
って一行だけでメールが来たりする。
これ、凄く失礼な気がするのだが、僕の頭が硬いのだろうか。
インターネットが媒体であれ、そこでは実在する「人 対 人」のコミュニケーションなわけだから
そこに礼儀は存在するべきだと思うのし、顔が見えないネットだったらタメ口でもいいという発想は
逆に考えれば「相手に顔が見られてるから礼儀をちゃんとする=自分のための礼儀」になってしまうし
礼儀というのはそもそも相手を敬う、相手のために存在するものだと思うのだが、みなさんはどう思うか。
[PR]
# by specialmixjuice | 2014-08-10 00:50

summer

夏休みが始まり、何もすることが無くなった。
俺はこの何もすることが無い日々が大好きだ。
無益に時を進めていくことに対する焦燥感も妙に心地よいが、
結果的に一番良いのは「グダれる」というシンプルなものである。
インターネットに飽き、ベッドに横たわり、何度も読んだ漫画をまた最初から読み始めるといった
本当にくだらない時間の過ごし方が最高だ。

今日、慶応大学のtehu君とかいう「意識高い系」の最高峰みたいな子のtwitterが話題になっていたので、それを読んでいたんだけど
そこでtehu君が主張してたのは大抵
「時間を無駄に使う奴はバカだ」
「向上心の無い奴とは付き合わん」
みたいなことだったと思うんだが、
「おいtehu君よ。」と俺は言いたくなった。
君はこの最強にくだらなくて無益に時間を消費することの気持ち良さを知っているか?
この気持ち良さを知らない君は不幸だよ。
と憐みを含んだ目で見てしまった。



昼間に弁当を買いに外に出たのだが、とても晴れていたので公園に行くことにした。
子供たちが遊んでいたのでそれを見ようとベンチに腰をかけた。
とても暑い中で、子供たちはDSを片手に駆けずり回っていた。
健康的なのかゲーム脳なのかよく分からない。


水飲み場のところにバケツが置いてあるのを発見。
俺はおもむろにベンチから立ち上がり、水飲み場へと歩いていた。
そして誰のバケツかは知らないが、それを拝借し、それに溢れるほどに水を溜め、公園の砂へ思い切りそれをぶちまけてみた。
涼しげだった。
暑いと水の躍動感を欲するものだ。
子供たちに不審げに見られたが、通報されないように、最大限にほがらかな笑顔を子供たちに見せながら公園をあとにして、弁当屋で親子丼買って家帰って食った。
[PR]
# by specialmixjuice | 2014-08-05 16:45

サランラップを買おうぜ

嫌いな感じの人というのはいくつかいるが、その中でもトップクラスに嫌いな人は
テストが出来なかったことをおちゃらけた感じでアピールしてくる人だ
[PR]
# by specialmixjuice | 2014-07-31 12:03

正直ビビってる

自分のことあんま知らない人と話すとき、
「僕音楽作るの趣味なんですよ」
っていうと
「それってなんとかPみたいな感じのボカロ系とかですか?」って言われることが多く
5回に1回くらいは「あっはいそうですそうです」って言っちゃう。
[PR]
# by specialmixjuice | 2014-06-06 19:38